ワイキキビーチ(英語表記)Waikiki Beach

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ワイキキビーチ」の解説

ワイキキビーチ
Waikiki Beach

アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島南岸の砂浜海岸ホノルルの南東部で,アラワイ運河とダイヤモンドヘッドの間にある。ワイキキハワイ語で「ほとばしる水」の。19世紀からハワイの王族行楽地だったが,当時はやし園,タロイモ畑,養殖池などが広がっていた。1920年代にアラワイ運河がつくられて,この地域に流れ込んでいた水の流路が変わり,観光開発が可能になった。多数のホテル,商店が海岸沿いに立ち並び,海水浴ヨットなどを楽しむ行楽客が一年を通じて絶えない。娯楽施設,水族館,動物園などがある。海岸は浸食を受けているため,を運び込んでを維持している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界の観光地名がわかる事典「ワイキキビーチ」の解説

ワイキキビーチ【ワイキキビーチ】
Waikiki Beach

アメリカのハワイ州オアフ島、東はカピオラニパークから西はヒルトンハワイアンビレッジまで、約3kmにわたって続く三日月型の美しい砂浜。ハワイを代表するビーチで、7つのビーチに分かれている。特に人の多いところは、ホノルル動物園前からヒルトンハワイアンビレッジの間である。カラカウア通り沿いの歩道と砂浜との間にゆったりとした芝生のスペースが設けられ、広々とした歩道から芝生エリア、砂浜へと自然につながっているため、海辺を見ながらの散歩も楽しめる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

デジタル大辞泉「ワイキキビーチ」の解説

ワイキキ‐ビーチ(Waikiki Beach)

米国ハワイ州、オアフ島南東部のホノルルの海岸。観光・保養地付近火山ダイヤモンドヘッドがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android