コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一死 イッシ

デジタル大辞泉の解説

いっ‐し【一死】

一度死ぬこと。一命を捨てること。「」を強めた言い方。
「―と覚悟は極めながら」〈紅葉・自害〉
野球で、攻撃側のアウトの数が一つであること。ワンアウト。ワンダウン。「一死満塁」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いっし【一死】

一命をなくすこと。
野球で、アウトの数が一のこと。ワンナウト。ワン-ダウン。 「 -満塁」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

一死の関連キーワードインフィールドフライアウトカウントタイブレークワンナウト武家名目抄和学講談所阿南 惟幾ワンアウトワンダウン阿南惟幾郷誠之助スクイズ延ばふ林世功諫・諌満塁KO結納犠打フグ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一死の関連情報