コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一道(1) いちどう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

一道(1) いちどう

?-1619* 織豊-江戸時代前期の僧。
武蔵(むさし)の人。浄土宗。江戸新知恩寺の幡随意(ばんずいい)に師事し,その法をつぐ。石見(いわみ)(島根県)大田の大願寺にはいる。慶長8年(1603)美作(みまさか)(岡山県)津山の涅槃(ねはん)寺(泰安寺)をひらいた。元和(げんな)4年12月15日死去。号は前蓮社眼誉空阿。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

一道(1)の関連キーワードフィールドマウリッツ横須賀藩総合年表(アメリカ)金の相場大河ドラマ天地人とうかさん祇園城深谷市議選をめぐる選挙違反事件犬猫の寿命

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android