コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万世大路 ばんせいたいろ

1件 の用語解説(万世大路の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

万世大路
ばんせいたいろ

「ばんせいおおじ」とも読む。福島市から栗子峠を経て山形県米沢市にいたる街道。国道 13号線の一部。 1881年,明治天皇の東北巡幸により,万世大路と命名。交通の困難な板谷峠越えの道に代って,栗子山 (1217m) 南麓にトンネルを造って (1881完成) 米沢市と結んでいた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の万世大路の言及

【板谷峠】より

…江戸時代には米沢藩の江戸参勤にも利用され,板谷には板谷御殿が設置されていた。1881年,北方にある栗子峠経由の万世大路(ばんせいおおじ)(現,国道13号線)が開通した後は衰退した。99年峠付近に奥羽本線が開通したが,板谷越えは急こう配(平均33/1000)で多雪地帯でもあるため同線最大のネックであった。…

※「万世大路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

万世大路の関連キーワード信夫菜福島県福島市太田町福島県福島市大波福島県福島市大平山福島県福島市大町福島県福島市大森福島県福島市大山福島県福島市土湯温泉町福島県福島市万世町大田晩成

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

万世大路の関連情報