コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選奨土木遺産

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

選奨土木遺産

歴史的な土木構造物を顕彰し保存につなげようと、土木学会が2000年に始めた認定制度。土木遺産が文化的に評価され、地域のシンボルとなってほしいとの期待を込める。

(2014-06-24 朝日新聞 朝刊 山形全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

選奨土木遺産の関連キーワード稚内港北防波堤ドームケレップ水制群函嶺洞門雄川堰友ケ島

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

選奨土木遺産の関連情報