三尊仏(読み)さんぞんぶつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「三尊仏」の解説

三尊仏
さんぞんぶつ

西方極楽浄土三尊。主尊,阿弥陀仏脇侍観世音菩薩勢至菩薩のこと。観世音勢至の両菩薩は,菩薩と称されるにもかかわらず阿弥陀化身であるので仏と解釈され,三尊仏と称される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

与党・野党

一般には、与党とは政権を担当している政党(政府党・政権党)、野党とは政権の座についていない政党(在野党)をさす。元来、この与党・野党という語は、二大政党制による議会政治・政党政治が円滑に行われていた国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android