コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三稜 サンリョウ

大辞林 第三版の解説

さんりょう【三稜】

かどが三つあること。また、三つのかど。三角。
植物ウキヤガラの塊根を乾燥させたもの。漢方で通経・催乳に用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

三稜 (ミクリ)

植物。カヤツリグサ科の抽水性多年草,薬用植物。ウキヤガラの別称

三稜 (ミクリ・サンリョウ)

学名:Sparganium erectum subsp.stoloniferum
植物。ミクリ科の抽水性多年草,薬用植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

三稜の関連キーワード有理指数の法則(結晶)レンリソウ(連理草)ホンダワラ(馬尾藻)トゲモク(棘藻屑)シロバナサクラタデヒナノシャクジョウネジモク(捩藻屑)カンエンガヤツリヤマラッキョウチョウセンマツアズマネジモクグリプトリススナビキモクパイプウニシラコスゲシチトウイヒメスイバソバカズラネバリタデホンダワラ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三稜の関連情報