三親等(読み)サンシントウ

大辞林 第三版の解説

親等の一。本人および配偶者から三世を隔てる尊属および卑属、すなわち曽祖父母・伯叔父母・曽孫・甥姪との関係。また、その人。三親等の姻族は法律上、親族とみなす。また三親等内の血族の婚姻は禁止されている。三等親。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 親族間の親疎を示す等級である親等の一つ。自己(配偶者)と曾祖父母・伯叔父母・曾孫・甥姪との関係。三親等内の姻族は配偶者や六親等内の血族とともに法律上の親族とされ、また三親等内の血族間の婚姻は禁止されている。〔民法(明治二九年)(1896)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三親等の関連情報