コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三軒 ミノキ

デジタル大辞泉の解説

み‐のき【三軒】

垂木(たるき)が三重に突き出ている。内側から地垂木(じだるき)、一の飛檐垂木(ひえんだるき)、二の飛檐垂木とよぶ。紫宸殿・興福寺北円堂などにみられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

みのき【三軒】

垂木が三段に出ている軒。最下段の地垂木とその上の二本の飛檐ひえん垂木からなる。興福寺北円堂・京都御所紫宸殿などに用いられている。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の三軒の言及

【軒】より

…木造建築では柱通りあるいはそこから持ち出して軒桁を通し,垂木(たるき)を斜めに架けて構成されており,柱や壁を風雨からまもる重要な役割を果たす。日本建築の軒は地(じ)垂木だけの一軒(ひとのき),地垂木と飛檐(ひえん)垂木からなる二軒(ふたのき)のほか,まれに飛檐垂木を二重に設けた三軒(みのき)があり,さらに垂木の打ち方によって平行である繁(しげ)垂木と疎(まばら)垂木,ほぼ放射状となる扇垂木,隅だけ放射状の隅扇垂木,それに垂木を打たない板だけの板軒などに分かれる。したがって,二軒繁垂木,一軒板軒というように表示する。…

※「三軒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

三軒の関連キーワード玉川電気鉄道(玉電)シリコンテクノロジー千葉県立関宿城博物館古今亭志ん生(4代)柳家小さん(5代)木津川(大阪市)三隣亡∥三輪宝向こう三軒両隣コメダ珈琲店巌 金四郎太宰 久雄鈴本演芸場吉向治兵衛内外テック世田谷通り矢倉沢往還神波即山菱垣問屋坂本朝一柳 つる

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三軒の関連情報