コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上官儀 じょうかんぎShang-guan Yi

1件 の用語解説(上官儀の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

上官儀
じょうかんぎ
Shang-guan Yi

[生]大業4(608)
[没]麟徳1(664)
中国,初唐の政治家,詩人。陝州 (河南省) の人。字,遊韶 (ゆうしょう) 。太宗の貞観1 (627) 年進士に及第,弘文館直学士,秘書少監となる。太宗の作詩の相談役となり,六朝の華麗さを受継ぎ繊細な技巧を駆使した詩風は「上官体」と呼ばれ大いに流行した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の上官儀の言及

【宮廷文学】より

… 以後6世紀末に至る六朝の文学は,宮廷を主要な場として展開することが多かったが,なかでも6世紀前半の梁では,皇太子蕭綱(しようこう)を中心とする宮廷文人たちの極度に技巧をこらした華美な詩が宮体詩と称されて,一世を風靡した。唐に入っても,初期の太宗のころには文学の中心はなお宮廷にあり,上官儀(608ころ‐664)などの詩人が活躍したが,彼らの文学はしょせん六朝の余習を出なかった。8世紀半ばの安史の乱以後は,宮廷文学の基盤となった貴族制社会の崩壊によって,文学はしだいに宮廷から離れていった。…

※「上官儀」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

上官儀の関連キーワード奈良・飛鳥の「国道」遺跡銘文入り刀剣類ゆるキャラグランプリ2012薗原ダム永済渠裴世清パラス新漢人旻遣隋使大運河

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone