コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不具 フグ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐ぐ【不具】

[名・形動]
からだの一部に障害があること。
物事が備わっていないこと。ととのっていないこと。また、そのさま。不備。
「物を必ず一具(いちぐ)に調へんとするはつたなき者のする事なり。―なるこそよけれ」〈徒然・八二〉
自分の気持ちを文章に尽くしていないこと。手紙の終わりに書く語。不一不尽。不備。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふぐ【不具】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
身体の一部に障害のあること。
そろわないこと。そなわらないこと。また、そのさま。不備。 「物を必ず一具に調へんとするはつたなき者のする事なり。-なるこそよけれ/徒然 82
手紙の末尾に書いて、気持ちを十分に述べ尽くしていない意を添える語。不一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

不具の関連キーワードMac OS 8.5アップデートtroubleshooting自動車点検整備推進運動強化月間バッファーオーバーフローフィリップ スノーデンリモートメンテナンスフォント機能拡張3インスペクションリビジョンアップ修正モジュールバグフィックス大規模リコール修正プログラムアップグレードベレロフォンセーフモード抜き取り検査キャリーインダウンタイムマカーマート

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不具の関連情報