コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不連続分布 ふれんぞくぶんぷdiscontinuous distribution

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不連続分布
ふれんぞくぶんぷ
discontinuous distribution

近縁の生物が2つ以上の遠くかけ離れた地域に分布する状態。以前は連続的に分布していた種類が,のちの水陸分布や気候の変化によって分布を断ち切られて生じることが多い。隔離によって,しばしば近縁であるが異なる固有種を生じ,C.ダーウィン (1859) 以来生物進化の例証とされている。小笠原諸島に固有の植物にも,ポリネシア,中国奥地などに不連続に分布する型がかなりある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

不連続分布の関連キーワードビロードカワウソヒトツバタゴ分布関数

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android