コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両頭 リョウトウ

デジタル大辞泉の解説

りょう‐とう〔リヤウ‐〕【両頭】

一つのからだに頭が二つあること。また、その頭。双頭。「両頭の蛇」
二人の頭領・支配者。「両頭会談」
両方。また、両方の端。両端。
「こんなに―の雪隠(せっちん)にしておくからわるい」〈滑・膝栗毛・八〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

りょうとう【両頭】

頭となる人が二人いること。二人の支配者。
二つの頭。双頭。 「 -の鷲」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

両頭の関連キーワードモンタギュー‐チェルムズフォード改革頭蓋骨(とうがいこつ)沿海地区経済発展戦略トランプ(カード)アーミテージ上腕二頭筋クバン文化里見義尭愛染明王横須賀城打製石斧三来一補改革開放独鈷石夔竜文除雪車石棒双頭豆蔵

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

両頭の関連情報