コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国の為替制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中国の為替制度

中国人民銀行は昨年7月、米ドルと連動して1ドル=8.28元に事実上固定していた人民元相場を1ドル=8.11元に約2%切り上げ、ドルや欧ユーロ、円など主要通貨動向を踏まえた「通貨バスケット参考にした管理変動相場制」を導入した。人民銀は毎朝、その日の相場水準となる「基準値」を公布。今年1月からは外資を含む主要15金融機関の意見も聴取しているが、あくまで「参考」で、実態は中国政府が為替介入で厳しく管理している。

(2006-05-16 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

中国の為替制度の関連キーワード中国人民銀行

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android