コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中夏 チュウカ

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐か【中夏】

夏のなかば。仲夏。
ちゅうか(中華)
国の中央。都。
「東風猶いまだ静ならず、―常に危を踏む」〈太平記・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうか【中夏】

夏の半ば。盛夏。
中華」に同じ。
みやこ。国の中央。京師。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

中夏の関連キーワード私小説(わたくししょうせつ)学校の怪談2オトギリソウ世界(雑誌)ペンクラブ大庭みな子早稲田文学翻訳文学曽野綾子文芸春秋竹中夏海赤木桁平小宮豊隆漢民族東京都盛夏随筆中国中華仲夏

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中夏の関連情報