コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中央アルプス県立自然公園 ちゅうおうアルプスけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中央アルプス県立自然公園
ちゅうおうアルプスけんりつしぜんこうえん

長野県南西部,木曾山脈一帯を占める自然公園。面積 354.27km2。 1951年指定。駒ヶ岳をはじめ空木 (うつぎ) 岳南駒ヶ岳など標高 2500m以上の高峰が含まれる。駒ヶ岳には千畳敷カール,濃ヶ池などの氷食地形がみられ,コバイケイソウクロユリシャクナゲなどの高山植物,カモシカライチョウが多い。東部には木曾川寝覚ノ床,支流にかかる田立ノ滝がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

中央アルプス県立自然公園の関連キーワード日本アルプス駒ヶ根市南木曽町阿智村伊那市木曽町塩尻市大桑村飯田市清内路空木岳木曾峠高森町飯島町宮田村日義楢川

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android