コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中根正照 なかね まさてる

1件 の用語解説(中根正照の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中根正照 なかね-まさてる

?-1573* 織豊時代の武将。
徳川家康につかえ,遠江(とおとうみ)(静岡県)二俣城をまもったが,元亀(げんき)3年武田勢に攻められ水をたたれて降伏した。これを恥として2ヵ月後の12月22日,三方原(みかたがはら)の戦いで一族とともに武田勢に突入,討ち死にした。通称は平左衛門。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

中根正照の関連キーワード安藤基能石川正俊植村家存大河内善兵衛加藤景元鳥居忠広平手汎秀本多光典松平康直(1)三科伝右衛門