コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中根米七 なかね よねしち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中根米七 なかね-よねしち

1820-1878 幕末-明治時代の武士,士族。
文政3年生まれ。陸奥(むつ)会津(あいづ)藩(福島県)藩士。明治9年不平士族事件の一つ,思案橋事件にかかわり鹿児島へにげる。翌年西南戦争で西郷軍にしたがい城山陥落の直前に脱出,会津にもどり明治11年8月23日自刃(じじん)。59歳。名は兼高。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中根米七の関連キーワード明治時代武士幕末

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android