コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乗(り)越す ノリコス

デジタル大辞泉の解説

のり‐こ・す【乗(り)越す】

[動サ五(四)]
列車などに乗車したまま下車する予定の場所より先へ行ってしまう。「居眠りして―・す」
物の上を越して進む。のりこえる。「垣根を―・す」
乗り物に乗って追い越す。
「前夜自分を―・したあの男が」〈二葉亭訳・めぐりあひ〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

乗(り)越すの関連キーワード垣根

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android