九条忠教(読み)くじょう ただのり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

九条忠教 くじょう-ただのり

1248-1332 鎌倉時代の公卿(くぎょう)。
宝治(ほうじ)2年生まれ。九条忠家(ただいえ)の長男。弘長(こうちょう)2年従三位。弘安(こうあん)2年従一位にすすみ,左大臣をへて,正応(しょうおう)4年関白,氏長者となる。延慶(えんきょう)2年出家。正慶(しょうきょう)元=元弘(げんこう)2年12月6日死去。85歳。号は浄土寺,報恩院。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android