コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乾楯雄 いぬい たてお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

乾楯雄 いぬい-たてお

1850-1880 幕末-明治時代の武士,司法官。
嘉永(かえい)3年5月4日生まれ。大和(奈良県)十津川の郷士。京都でイギリス軍事教練をうけ,侍従鷲尾隆聚(わしお-たかつむ)に属して慶応4年鳥羽・伏見の戦いに,明治2年五稜郭(ごりょうかく)の戦いにくわわった。6年判事補。明治13年4月4日死去。31歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

乾楯雄の関連キーワード紙幣整理テーラー専修大学ブラウン明治維新オランダ文学道光帝序曲難波抱節ニーマン