コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

事跡 コトト

デジタル大辞泉の解説

こと‐と【事跡】

成し遂げた成果。業績
「君が―を負ひてし行かむ」〈・四二五一〉

じ‐せき【事跡/事×蹟】

物事が行われたあと。事件のあと。事実痕跡(こんせき)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

事跡の関連キーワードシラカバ(白樺)道の傍の碑の文ボロル・エリヘ歴代帝王宅京記ヘルゴラント西行物語絵巻国語(書名)文明論之概略妙跡・妙迹京都見廻組武徳大成記エルウッド雪泥の鴻爪聖書考古学歴代法宝記偉跡・偉蹟東征伝絵巻神皇正統記中興鑑言東武実録

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

事跡の関連情報