コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五加皮 ゴカヒ

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

ごかひ【五加皮】

漢方薬に用いる生薬(しょうやく)の一つ。日本では北海道にのみ自生するウコギ科エゾウコギの根の皮を乾燥したもの。鎮痛強壮作用がある。強壮、疲労回復に用いられる五加皮丸や五加皮散などに含まれる。五加皮を酒に浸した五加は中華料理によく出される。

出典 講談社漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ごかひ【五加皮】

〔「五加」はウコギ〕
ウコギの根皮を乾燥させた生薬。強壮薬とし、また五加皮酒を造る。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の五加皮の言及

【ウコギ(五加)】より

…新芽をつんで食用にする。根皮は五加皮(ごかひ)といい,薬用にする。ヤマウコギ,オカウコギ,ウラゲウコギ,ケヤマウコギ,ミヤマウコギなどが日本に分布し,丘陵や山地の二次林の林床などに野生する。…

※「五加皮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

五加皮の関連キーワードその他の身近な山野草ウコギ(五加)五加・五加木薬酒

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android