コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五百 イオ

デジタル大辞泉の解説

い‐お〔‐ほ〕【百】

数のごひゃく。「五百年(とせ)」
数の多いこと。「五百枝(え)」

ご‐ひゃく【五百】

数の名。100の5倍。また、数の多いことのたとえ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いお【五百】

五百。
数多いこと。 「今夜こよいの長さ-夜継ぎこそ/万葉集 985

ごひゃく【五百】

百の五倍の数。
数の多いこと。
「五百羅漢らかん」の略。 「馬喰町-のあすが四十七/柳多留 8

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

五百の関連キーワード佐賀県唐津市相知町平山上岩手県遠野市綾織町新里北海道古平郡古平町浜町神奈川県小田原市扇町福島県郡山市久留米滋賀県彦根市里根町福島県郡山市山崎五百八十年七回りE. グリシン藤原五百重娘石川酒30号五百塵点劫いぢかり股五百阿羅漢一念五百生春原五百枝誡堂宗省五百羅漢後五百歳五五百年

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五百の関連情報