コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井上正一 いのうえ しょういち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井上正一 いのうえ-しょういち

1850-1936 明治-大正時代の司法官。
嘉永(かえい)3年2月25日生まれ。大学南校でボワソナードにまなび,明治9年司法省法学校を卒業。フランス留学後,司法省の翻訳課長,参事官などを歴任。23年衆議院議員。のち東京控訴院検事,大審院部長などをつとめた。昭和11年10月3日死去。87歳。長門(ながと)(山口県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

井上正一の関連キーワード田辺藩(丹後国)福知山藩梅謙次郎大正時代宮津藩小浜藩柏原藩山家藩司法官敦賀藩峰山藩

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

井上正一の関連情報