井筒屋(読み)いづつや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

井筒屋
いづつや

百貨店。 1935年井筒屋百貨店として設立。 51年現社名に変更。北九州を地盤とした西鉄系の百貨店。北九州活性化ウォーターフロント計画への参加など「総合生活文化産業」として地域に密着した活動を行なっている。三越と商品提携。売上構成比は,衣料品 40%,食料品 18%,雑貨 15%,身回品 10%,家庭用品7%,その他 10%。年間売上高 1105億 6800万円 (連結) ,資本金 80億 2000万円,従業員数 926名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

井筒屋

1935年設立で、東京証券取引所1部上場。そごう伊勢丹など百貨店が相次ぎ撤退する中、北九州市で唯一の百貨店に。業績低迷が続き、経営再建のため人員削減などに取り組んできた。2016年2月期の売上高は829億円で、7年連続の減収だった。17年2月期も減収の見通しだ。

(2017-02-15 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

井筒屋

正式社名「株式会社井筒屋」。英文社名「IZUTSUYA CO., LTD.」。小売業。昭和10年(1935)「株式会社井筒屋百貨店」設立。同26年(1951)現在の社名に変更。本社は北九州市小倉北区船場町。九州地区百貨店で売上高トップクラス。販売員養成の専門学校「西日本リテールカレッジ」も運営。東京証券取引所第1部・福岡証券取引所上場。証券コード8260。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

井筒屋の関連情報