コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亜聖 アセイ

大辞林 第三版の解説

あせい【亜聖】

〔「亜」は次ぐ意〕
聖人に次ぐすぐれた人。特に、孔子に対して孟子または顔回がんかいをいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の亜聖の言及

【顔回】より

…32歳で若死したとき,孔子は〈ああ,天われを喪(ほろ)ぼせり〉と痛惜したという。後世,亜聖として尊崇される。【日原 利国】。…

※「亜聖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

亜聖の関連キーワード亜・亞・唖・啞・痾・蛙・阿『孟子』顔廟聖人孟子顔回

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

亜聖の関連情報