コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京洛 キョウラク

デジタル大辞泉の解説

きょう‐らく〔キヤウ‐〕【京×洛】

みやこ。都。けいらく。

けい‐らく【京×洛】

《もと、中国古代の都であった洛陽(らくよう)の異称みやこ。特に、京都をさしていう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうらく【京洛】

みやこ。けいらく。

けいらく【京洛】

みやこ。
京都のこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

京洛の関連キーワード茶屋四郎次郎(2代)楽・洛・絡・落・酪法輪寺(京都市)飲む・呑む・吞む歌舞伎(演劇)近藤 浩一路笠懸(武技)中田 耕二近藤浩一路衣笠貞之助洛中洛外図キョーラク洛陽田楽記長谷川等伯光明天皇雲谷等顔三宅寄斎奥田穎川古活字版狩野宗秀

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

京洛の関連情報