コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亮汰 りょうたい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

亮汰 りょうたい

1622-1680 江戸時代前期の僧。
元和(げんな)8年生まれ。真言宗。園城(おんじょう)寺,高野山,伊勢(いせ)(三重県)真常院などに遊学。長谷(はせ)寺の尊慶にまなび,近江(おうみ)総持寺,京都般若(はんにゃ)寺,仁和寺花厳院の住持をへて延宝8年長谷寺11世となる。僧正。延宝8年11月10日死去。59歳。薩摩(さつま)(鹿児島県)出身。字(あざな)は俊彦,浄泉。著作に「科註住心品(かちゅうじゅうしんぼん)」「般若理趣経純秘鈔」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

タレントデータバンクの解説

亮汰


芸名
亮汰

性別
男性

生年月日
2006/11/28

星座
いて座

干支
戌年

身長
123cm

靴のサイズ
21cm

職種
タレント・俳優・女優

趣味・特技
レゴブロック/サッカー

プロフィール
タレントとして活動。主な出演作は、CF『ドラゼミ』、スチール高島屋 面接スタイル』、TBS『内村とザワつく夜』など。

代表作品
CF『ドラゼミ』(2013) / スチール『高島屋 面接スタイル』(2014) / TBS『内村とザワつく夜』(2014)

出典|株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて | 情報

亮汰の関連キーワード隆慶(1)隆光(2)隆光亮典元和英岳

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

亮汰の関連情報