コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

介護支援専門員 かいごしえんせんもんいん

5件 の用語解説(介護支援専門員の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

介護支援専門員
かいごしえんせんもんいん

介護保険制度(→介護保険法)においてケアマネージメントを行なう専門職。ケアマネージャーともいう。居宅介護支援事業所(ケアマネージメント事業所)や介護保険施設などに所属し,介護や支援を必要とする者が適切なサービスを受けられるよう,要介護認定の代行・訪問調査,介護サービス計画(ケアプラン)の作成からサービス実施状況の把握,費用や利用者負担分の給付管理などを一括して行なう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

介護支援専門員

介護保険利用者の相談に応じて、介護サービス計画(ケアプラン)を作る専門職。事業者や市区町村と連絡を取りながら、サービス利用を手助けする。市区町村から委託され、要介護認定のための認定調査も行う。質の向上を図るため、2006年度から、資格が5年ごとの更新制となった。また、新たに主任ケアマネジャーの資格が創設された。ケアプラン作成の報酬は要介護度別に設定され、1人当たりの受け持ち数が多くならないように工夫された。

(梶本章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

かいごしえん‐せんもんいん〔カイゴシヱンセンモンヰン〕【介護支援専門員】

介護保険法に基づいて定められたケアマネージメントの専門職。介護保険要介護認定で要支援・要介護と認定された人が適切なサービスを受け、自立した日常生活を送れるように、ケアプランを作成したり、自治体・各種サービス事業者・介護保険施設との間で連絡調整を行う。居宅介護支援事業所・介護保険施設地域包括支援センターなどに勤務する。各都道府県が実施する介護支援専門員実務研修受講試験に合格し、実務研修を修了後、資格登録簿に登録され、専門員証が交付される。5年ごとに研修を受けて登録を更新することが義務づけられている。ケアマネージャー。ケアマネ。→主任介護支援専門員

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

かいごしえんせんもんいん【介護支援専門員】

介護保険制度で、要介護認定のための訪問調査やケア-プラン作りなどを行う専門職。都道府県が行う資格試験の合格後、研修を受けて資格認定がなされる。受験資格は介護や医療等の実務経験者。ケア-マネージャー。 → 介護保険

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

介護支援専門員
かいごしえんせんもんいん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

介護支援専門員の関連キーワードケアマネジャー混合型特定施設在宅介護支援センター要介護者要支援者要支援状態要支援認定介護保険制度の改定介護保険法の改正要支援サービスの見直し

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

介護支援専門員の関連情報