コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊江村 いえ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伊江〔村〕
いえ

沖縄県沖縄島北西部の本部半島西方,伊江島全域を占める村。村名は島名に由来する。第2次世界大戦時の激戦地として知られる。県下の離島で唯一アメリカ軍基地があり,日本復帰時に一部返還されたのちも全島の 3分の1を占める。水に乏しく,井戸やため池に頼ってきたが,1977年,本部との間に海底送水工事が完成して水不足は解消。タバコ,キク栽培,肉牛飼育が行なわれる。南西部に伊江港,中央部に伊江島空港があり,本部港との間に航路が開かれ観光地となっている。面積 22.78km2。人口 4260(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伊江村の関連情報