コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊江村 いえ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伊江〔村〕
いえ

沖縄県沖縄島北西部の本部半島西方,伊江島全域を占める村。村名は島名に由来する。第2次世界大戦時の激戦地として知られる。県下の離島で唯一アメリカ軍基地があり,日本復帰時に一部返還されたのちも全島の 3分の1を占める。水に乏しく,井戸やため池に頼ってきたが,1977年,本部との間に海底送水工事が完成して水不足は解消。タバコ,キク栽培,肉牛飼育が行なわれる。南西部に伊江港,中央部に伊江島空港があり,本部港との間に航路が開かれ観光地となっている。面積 22.78km2。人口 4260(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

伊江村の関連キーワード反戦平和資料館 ヌチドゥタカラの家沖縄県国頭郡伊江村東江上沖縄県国頭郡伊江村東江前沖縄県国頭郡伊江村西江前沖縄県国頭郡伊江村西江上沖縄県国頭郡伊江村川平沖縄県国頭郡伊江村の要覧伊江(村)具志原貝塚上里 春生

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伊江村の関連情報