コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤春琳 いとう しゅんりん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤春琳 いとう-しゅんりん

1641-? 江戸時代前期の医師。
寛永18年生まれ。筑後(福岡県)の安東省庵(あんどう-せいあん)に師事した。寛文2年三河(愛知県)岡崎藩主水野忠善につかえ,のち辞して京都にすむ。晩年は若狭(わかさ)(福井県)小浜(おばま)藩の儒医。肥前長崎出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

伊藤春琳の関連キーワードコリャードコリャード照山修理オランダ風説書ピューリタン革命平戸オランダ商館オランダ商館吉良義央クリスチャンサン詩仙堂

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android