コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

会行事 エギョウジ

デジタル大辞泉の解説

え‐ぎょうじ〔ヱギヤウジ〕【会行事】

天台宗・真言宗などで、法会(ほうえ)のときに一切を差配する役の会奉行(えぶぎょう)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の会行事の言及

【威儀師】より

…必要に応じて従儀師を立てて役割分掌をすることもある。宗派によっては同様の進行役を会行事,会役者,故実者,引頭(いんとう)などと称し,法会の格式によって役名を使い分けている。【高橋 美都】。…

【会奉行】より

…諸々の作法や故実を熟知し,機転のきく事相(儀式の実際面)の専門家があたり,他の職衆(しきしゆう)と区別しやすい装束をつける。日常の小規模な法要においても進行役は必ず設けられるが,宗派によって会奉行をおく法会の格式に制限(勅会と本山の親修法要のみ)を加える場合があり,そのときは会行事,会役者,威儀師,故実者,引頭(いんとう)などの役名を用いる。会奉行(または会行事)を統括責任者として,その下に副会行事,会役者数名を配することもある。…

※「会行事」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

会行事の関連キーワードメキシコ(市)ボーイスカウト生徒会活動黄金伝説公会堂天台宗威儀師ミサ堂達祭り竪義

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

会行事の関連情報