コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伝搬 でんぱんpropagation

翻訳|propagation

3件 の用語解説(伝搬の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伝搬
でんぱん
propagation

空間や媒質中を物理現象が伝わること。その様子は,空間や媒質の性質,現象の特性によって大きく異なる。媒質に不連続な場所があると反射屈折が起り,また障害物があると散乱や回折が起る。音波は空気中では縦波として伝わるが,固体中では横波として伝わる場合もある。電磁波は自由空間では直進する横波であるが,電離層や地表面の影響を受け,周波数や距離によって伝搬の様子は異なる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

でんぱん【伝搬】

( 名 ) スル
運び伝えること。 「経典の-」
〘物〙 波動が伝わっていくこと。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伝搬の関連情報