コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伝統的支配 でんとうてきしはいtraditionale Herrschaft

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伝統的支配
でんとうてきしはい
traditionale Herrschaft

合法的支配カリスマ的支配と並んで,M.ウェーバーがあげた支配の基本類型の一つ。昔から存在する秩序と支配権力の神聖性に正当化根拠をおく支配をいう。支配者の下す命令は,それが命令であるがゆえに服従されるのではなく,伝統によって聖化された支配者自身の権威に対する義務感によって服従される。その例として,長老制,家父長制家産制,教権制などがあげられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

伝統的支配【でんとうてきしはい】

昔から存在する秩序と権力との神聖性を信ずる信念に基づいている支配。M.ウェーバーの設定した正当的支配の3類型の一つ(他に,合法的支配,カリスマ的支配)。この場合には,伝統によって聖化された支配者自身の権威に対し,被支配者が恭順の念をもって服従する。この純粋型は家父長制的支配にみられる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

伝統的支配の関連キーワードウェーバー(Max Weber)正当性(正統性)ヒンデンブルク支配の正統性スワジランド治安維持法ツチ・フツ家産制国家クウェートパドリ戦争家産官僚制保守主義国際主義ユンカー家産国家ナチス正統性

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伝統的支配の関連情報