コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

似紫 にせむらさき

色名がわかる辞典の解説

にせむらさき【似紫】

色名の一つ。マメ科スオウ、アカネ科アカネなどを用いて染めたのこと。やや、くすんでいる。ムラサキ科ムラサキソウの根である紫根しこんで染色した紫は高価であったため、江戸時代の庶民が用いたとされる。これに対し、紫根で染めた紫を「本紫」というようになった。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

似紫の関連キーワード江戸時代色名