コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐々木五三郎 ささき ごさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐々木五三郎 ささき-ごさぶろう

1868-1945 明治-昭和時代前期の社会事業家。
慶応4年6月10日生まれ。明治35年郷里の青森県弘前(ひろさき)に東北育児院(現弘前愛成園)を創設。大正3年常設映画館の慈善館をつくり,収益を施設の運営にあてる。昭和7年弘前養老救護院も開設した。昭和20年4月27日死去。78歳。東奥義塾卒。
【格言など】子は神なり。之を愛するは人の道なり(座右銘)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐々木五三郎の関連キーワードひろさき

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android