コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐竹弥生 さたけ やよい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐竹弥生 さたけ-やよい

1933-1983 昭和時代後期の歌人。
昭和8年3月5日生まれ。昭和26年「青炎」にはいる。29年結婚。山中智恵子にしたしみ,木原孝一にまなび,郷里鳥取県の歌誌「菱」に作品を発表した。昭和58年4月4日死去。50歳。鳥取西高卒。旧姓は坂本。歌集に「雁(かり)の書」「天の蛍」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐竹弥生の関連キーワード[各個指定]芸能部門斎藤寅次郎[各個指定]工芸技術部門五所平之助清水宏成瀬巳喜男金井美恵子稲垣浩小津安二郎大恐慌

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android