コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐竹義遵 さたけ よしゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐竹義遵 さたけ-よしゆき

1838-1901 幕末-明治時代の武士,官僚。
天保(てんぽう)9年9月11日生まれ。佐竹義茂(よししげ)の子。出羽(でわ)久保田藩(秋田県)藩主佐竹氏の一門で大館城代。戊辰(ぼしん)戦争では藩主名代として出陣。盛岡城受け取りの任につき,明治2年久保田羽前取締所(鶴岡藩)権(ごんの)知事,久保田藩権知事となった。男爵。明治34年3月7日死去。64歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐竹義遵の関連キーワード桜田門外の変/参加者一覧[各個指定]芸能部門イギリス史(年表)シカゴ・ホワイトソックスアフガン戦争学級内閣総理大臣正岡子規ウィンザー家オークランド・アスレチックス

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android