コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐藤信義 さとう のぶよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐藤信義 さとう-のぶよし

1848-1927 明治-大正時代の作詞家。
弘化(こうか)5年1月20日生まれ。俳句狂歌での詩歌の才をいかし,甲武鉄道(現JR中央線)の鉄道唱歌を作詞。東京の飯田町駅(千代田区)から八王子駅までの各駅周辺の名所旧跡を紹介した。昭和2年5月31日死去。80歳。武蔵(むさし)多摩郡(東京都)出身。号は鶴飛。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐藤信義の関連キーワード大正時代明治弘化

佐藤信義の関連情報