コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐藤恒久 さとう こうきゅう

1件 の用語解説(佐藤恒久の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐藤恒久 さとう-こうきゅう

1862-1907 明治時代の医師。
文久2年7月生まれ。明治17年順天堂の佐藤家の養子となる。ドイツ留学後,順天堂医院の外科を担当し,のち副院長。陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)の治療で知られた。明治40年2月26日死去。46歳。江戸出身。帝国大学卒。旧姓は松下。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐藤恒久の関連キーワードサイゴン条約黒住教ブッセ複成片麻岩内褶曲新派劇有馬新七ウィリス宇津木六之丞大橋訥庵片岡市蔵(初代)

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone