コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

余殃 ヨオウ

デジタル大辞泉の解説

よ‐おう〔‐アウ〕【余×殃】

先祖の行った悪事の報いが、災いとなってその子孫に残ること。⇔余慶(よけい)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

よおう【余殃】

祖先の悪事の報いとして子孫にまでも及ぶ災難。 ↔ 余慶よけい 「積悪の門に-止とどまる/平家 2

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報