コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

作興 サコウ

デジタル大辞泉の解説

さ‐こう【作興】

さっこう(作興)

さっ‐こう〔サク‐〕【作興】

[名](スル)奮い立たせること。盛んにすること。また、奮い立つこと。盛んになること。さこう。「士気を作興する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さっこう【作興】

( 名 ) スル
ふるいたつこと。盛んになること。
ふるいおこすこと。盛んにすること。 「国民精神を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

作興の関連キーワード作・冊・削・搾・昨・朔・柵・炸・窄・策・索・酢・錯・鑿天皇人間宣言/昭和二十一年年頭の詔書中村 虎治(5代目)太平洋戦争史(年表)国民精神作興詔書教化総動員運動満州国協和会花田 仲之助関東大震災世宗(金)豊道 春海平沼騏一郎鳥居耀蔵教育勅語西村天囚社会主義個人主義国民精神梅屋庄吉修学旅行

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android