コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保健体育 ほけんたいいく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

保健体育
ほけんたいいく

中学校,高等学校教科の一つ。 1949年の「学習指導要領」により従来の「体育科」に代って設けられた。合理的運動を通じて心身発達を促進し,健康や運動についての理解を深めることを目標としている。第2次世界大戦前の「体育」が身体中心の教育であったのに対し,全人的発達を目指すところに新しい特徴が認められる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ほけん‐たいいく【保健体育】

中学校・高等学校の教科の一。運動実技を行うとともに心身の発達過程や保健衛生知識を学び、健康な生活を営む態度能力を養うことを目的とする。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ほけんたいいく【保健体育】

中学校・高等学校の教科の一。健康の増進と体力の向上を図り、心身の調和的発達を促すことを目的とする。高等学校では保健と体育の二科目に分ける。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の保健体育の言及

【学校保健】より

…第2次大戦後は新教育のもとで,アメリカの保健教育の影響を受けつつ学校保健の教育的側面が強調され,それまでの学校医と学校看護(養護訓導)を中心とした活動から,一般教師や養護教諭による教育活動として行われるようになった。1949年には中学校と高校の体育科が保健体育科に改称され,教科としての保健分野(科目)が新設される一方,58年には学校保健法が制定されて健康管理面も制度的に整備され,学校保健活動全般の充実・発展が図られてきた。
[学校保健法]
 現在の学校における健康管理の活動は,学校保健法に基づいて実施されている。…

【体育】より

…次いで,46年の第1次アメリカ教育使節団報告書や翌年文部省が出した〈新教育指針〉は,これからの学校体育では,これまでの軍国主義的・国家主義的教材に代わるものとしてスポーツを奨励し,また課外体育を振興し保健を重視すべきであるとしている。その具体的現れとして,新制中学校には〈保健体育〉科が設けられた。これにより,戦前は体操・教練・武道中心であった体育がスポーツ中心,保健重視の方向へと転換をとげることになった。…

※「保健体育」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

保健体育の関連キーワード国際保健体育・レクリエーション・スポーツ・ダンス学会とんこっちゃん・ふじ子指導者資格認定制度中学の武道必修化ダンスの必修化中央教育審議会スポーツテスト保健体育科教育ほんまかよこダンス必修化ガリベンズ森谷あかり川本 信正髙島麻利央伊藤 ミカ尾倉ケント武道必修化前川 峯雄田中之尚岩原明生

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

保健体育の関連情報