コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

個人メドレー コジンメドレー

デジタル大辞泉の解説

こじん‐メドレー【個人メドレー】

競泳種目の一。一人の泳者バタフライ背泳ぎ平泳ぎ自由形の順で各50メートルか100メートル泳いで最終順位を競う競技。
[補説]【補説】(長水路記録 2017年3月現在)
▽200メートル
世界記録男子:1分54秒00(2011年7月28日 ライアン=ロクテ 米国)
世界記録女子:2分6秒12(2015年8月3日 カティンカ=ホッスー ハンガリー)
日本記録男子:1分55秒07(2016年4月9日 萩野公介)
日本記録女子:2分8秒45(2015年8月3日 渡部香生子)
▽400メートル
世界記録男子:4分3秒84(2008年8月10日 マイケル=フェルプス 米国)
世界記録女子:4分26秒36(2016年8月7日 カティンカ=ホッスー ハンガリー)
日本記録男子:4分6秒05(2016年8月6日 萩野公介)
日本記録女子:4分34秒66(2016年8月6日 清水咲子)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

個人メドレー【こじんメドレー】

競泳種目の一つ。同一個人が定められた距離をバタフライ背泳ぎ平泳ぎ,自由形の順に続けて泳ぐ。個人メドレーの際の自由形は,他の3種以外でなければならないため,クロールで泳ぐのが一般的。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

こじんメドレー【個人メドレー】

一人の泳者が、バタフライ・背泳ぎ・平泳ぎ・自由形の順で泳ぐ競泳種目。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の個人メドレーの言及

【水泳】より


[メドレーmedley]
 メドレーは,混合の意。上記の4種の泳法を順に泳ぐもので,個人メドレーとメドレーリレーがある。個人メドレーは,バタフライ,背泳,平泳,自由型の順に1人で続けて泳ぎ,各50mの200mメドレーと各100mの400mメドレーがある。…

※「個人メドレー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

個人メドレーの関連キーワードマッシミリアーノ ロソリーノカースティ コベントリーケートリン サンデノアリアナ クーカーズエリザベス ベイゼルカティンカ ホッスーステファニー ライスマイケル フェルプスミレイア ベルモンテエリク シャントー「めっちゃ悔しい」タイラー クラリーライアン ロクテケリアン ペインカミーユ ムファアリシア クーツウサマ メルーリラースロ チェーメドレーリレーケイティ ホフ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

個人メドレーの関連情報