背泳(読み)はいえい

大辞林 第三版の解説

はいえい【背泳】

泳法の一。あお向けの姿勢で、両腕を頭上から体の側面に沿って交互に回転させて水を搔き、足はばた足を用いる。せおよぎ。バック-ストローク。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉の解説

はい‐えい【背泳】

泳法の一。水面にあおむけになり、両手を交互に車輪のようにまわして水をかき、ばた足を用いて、頭の方に進むぎ方。せおよぎ。バック。バックストローク
[補説](長水路記録 2018年7月現在)
▽50メートル
世界記録男子:24秒04(2009年8月2日 リアム=タンコック 英国)
世界記録女子:27秒06(2009年7月30日 趙菁 中国)
日本記録男子:24秒24(2009年8月2日 古賀淳也)
日本記録女子:27秒51(2013年4月13日 寺川綾)
▽100メートル
世界記録男子:51秒94(2009年7月8日 アーロン=ピアソル 米国)
世界記録女子:58秒10(2017年7月25日 カイリージャクリーン=マス カナダ)
日本記録男子:52秒24(2009年9月5日 入江陵介)
日本記録女子:58秒70(2013年8月4日 寺川綾)
▽200メートル
世界記録男子:1分51秒92(2009年7月31日 アーロン=ピアソル 米国)
世界記録女子:2分4秒06(2012年8月3日 メリッサ=フランクリン 米国)
日本記録男子:1分52秒51(2009年7月31日 入江陵介)
日本記録女子:2分7秒13(2008年8月16日 中村礼子)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の背泳の言及

【水泳】より

…これより先1898年,水府流太田派道場と横浜在住の外国人たちが横浜西波止場で競泳大会を開いて太田派が勝ち,水泳の関心が高まったことも見のがせない。
【日本の古式泳法】
 日本泳法は大別すると,平体=水面に伏した姿勢あるいは背泳,立体=立泳ぎ,横体=片方の肩を下にした横向きの姿勢,の3種があり,各派技巧をこらしている。古式泳法のおもな流派を次にあげる。…

※「背泳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

背泳の関連情報