コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

儂智高 のうちこう Nong Zhi-gao; Nung Chihkao

2件 の用語解説(儂智高の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

儂智高
のうちこう
Nong Zhi-gao; Nung Chihkao

[生]1026
[没]1055?
ベトナム李朝の広源州 (カオバン〈高平〉の北東) のヌン族の土豪で,11世紀中葉に李朝に反乱し,次いで中国南部の広州を荒し回った人物。初め父の儂存福が李朝に反乱を起して敗れ,智高は母とともに逃れてカオバンの山中に隠れたが,のち 1041年李朝に反乱を起し敗れた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

のうちこう【儂智高 Nóng Zhì gāo】

1026‐55?
中国,北宋仁宗朝(1023‐63)に広南一帯に活躍したヌン族の首領。安南広源州(ベトナムのカオバン)の生れ。1039年安南に反して独立し長生国を建てたが,安南に討伐され,41年大暦国と称して独立し安南に帰属。48年再び安南に反し,宋の領土へも進攻,49年南天国を建てた。52年服属を許さない宋の広南一帯に進撃し9州を撃破し,広州に迫ったが失敗。宋将狄青に邕州に破られて大理国へ逃げ,以後の消息は不明である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

儂智高の関連キーワード東海宗朝晏殊文彦博濮議欧陽脩広南三重県鈴鹿市末広南仁宗呂夷簡広南朝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone