コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光の分散 ひかりのぶんさんdispersion of light

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

光の分散
ひかりのぶんさん
dispersion of light

光がプリズムなどを通るとき,波長の違いでその屈折角が異なる現象。広義には,波長または振動数の違いで媒質中の光波の速度や屈折率が違うことをいう。透明媒質の屈折率は普通は波長が長くなるにつれて減少し,これを正常分散という。その物質が固有の吸収を起す波長領域では,屈折率が急激に減少,増加する異常分散を示す。ほかに旋光性が波長とともに変化する旋光分散と呼ばれる現象もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

光の分散の関連キーワードニュートン(Sir Isaac Newton)フック(Robert Hooke)ドルーデ‐フォークトの分散式アレサーンドル ダヴィドフファン・デル・ワールス力P.K.L. ドルーデアクロマチックレンズブリリアント・カットセルマイヤーの分散式ダイヤモンド(宝石)コッホの分散公式バン・ブレックグリマルディ色消しレンズヘルムホルツローレンツクラマースEDレンズ灰鉄柘榴石凹面格子

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android