コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光子女王 あきこじょおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

光子女王 あきこじょおう

1819-1906 江戸後期-明治時代,孝仁(たつひと)親王の第3王女。
文政2年閏(うるう)4月27日生まれ。睦宮(むつのみや),佳宮(よしのみや),瑩宮(きよのみや)を称した。弘化(こうか)3年江戸にいき,田安慶頼(よしより)と結婚した。明治39年10月26日死去。88歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

光子女王の関連キーワード常磐津文字太夫児童雑誌おらが春石田春律各務文献振鷺亭林国雄渡辺一閃緑岩粗粒玄武岩

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone