光電流(読み)ひかりでんりゅう(英語表記)photoelectric current

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

光電流
ひかりでんりゅう
photoelectric current

物質が光を吸収して自由電子 (光電子) を放出する現象を (外部) 光電効果といい,光電子の運動によって生じる電流を光電流という。光電流は,光電管光電子増倍管,イメージオルシコンなど,光の検出・測定や光電変換に利用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

こうでんりゅう【光電流】

光電効果で生じた光電子の運動による電流。ひかりでんりゅう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の光電流の言及

【光電効果】より

…また不純物や格子欠陥が存在するために禁止帯幅より小さなエネルギーの光でも,これらの準位から電子または正孔が励起されて電気伝導度が増加する外因型光伝導もある。光を当てないときに試料に流れる電流を暗電流と呼び,光照射によって増加した電流を光電流という。光電流と暗電流の比が大きいほど光伝導は顕著に観測される。…

【光伝導】より

…物質は電気伝導という視点からとらえると,導体,半導体と絶縁体に大別される。しかし絶縁体や比較的伝導度の小さい半導体でも,例えば可視域や赤外領域の光をあてると電気伝導度が著しく増加し電流(光電流という)が流れることがある。このような現象を光伝導という。…

※「光電流」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android